西条市の中学生は学年末テストまで1か月余りになりました。(2020)

 

本日は1月23日。

西条市の中学生は学年末テストが2月末に行われます。

後1か月余りとなりました。

3学期の学年末テストが如何に大事か知っていますか。

高校入試の合格基準の大きな比重を占める、「調査書点」。

9教科の5段階(1~5)評価の合計点の3年間の合計です。

オール5だと、5*9*3=135点

この時1年間の評定をどう付けるかというのに3学期の期末テストの影響が大きいのです。

仮に、1学期:3、2学期:3、3学期:4だとした時、

3にするか4にするか(小数は無いので)悩みますが、3学期伸びた人には4を付ける可能性が大です。

逆に下がった人は下げられる可能性が大です。


このように3学期のテストは非常に大事です。おまけに1回しかありません。


この大事な3学期に実は中学1、2年とも難しくなるのです。


特に数学が難しくなります。

中1:図形が出てきます。おうぎ形の弧の問題等、ややこしくなります。

   作図についても苦手な人が続出します。

中2:こちらも図形が出てきます。何といっても合同の証明問題。

   証明問題が全く苦手。という人が続出します。

このように図形問題を苦手とする生徒さんが多くいます。こういう生徒さんは3学期成績を落とします。


非常に大事な3学期、一か月前からテストモードに入っても早すぎることは決してありません。

塾・孔明でしっかり勉強をしませんか。